医療事務の実務(業務の流れと仕事の基本)

 医療事務は高度な知識を必要とする専門職ですが、ここでは医療事務の仕事の流れ順に、各業務の仕事のポイントや基本について紹介しています。

医療事務の実務(業務の流れと仕事の基本)記事一覧

医療事務の業務の種類

医療事務の業務は3つに大きく分かれる 医療現場で必要となるあらゆる事務作業を担う業務を医療事務と呼びます。患者の診療行為には直接関わらない範囲で、医療現場で行われている事務作業の全てを医療事務は担当します。医療機関における医療事務の仕事は、大きくは次の3つに分かれます。患者サービス業務:外来受付窓口...

≫続きを読む

外来受付窓口業務-医療事務仕事1

医療事務が応対する外来患者へのサービス業務とは 医療機関に来院した患者の診察の受付や、診療費を計算し自己負担費用を患者に請求する会計などを行います。受付窓口は、患者が一番最初に訪れる場所で、診療所や医院であれば、診察の受付と診察代の会計を一つの窓口で済ませるところも多く、患者には笑顔で接し、かつ迅速...

≫続きを読む

カルテ作成・搬送業務-医療事務仕事2

カルテの作成・管理は患者個人情報や診療歴を扱う重要な業務 外来受付窓口業務の中で新規来院した外来患者に対しては、カルテの作成や管理が必要になります。また、患者から得た個人情報は正確にカルテに記載し、厳正に保管・管理出来るような仕組み作りが常にも求められます。ここでは、新規患者に対する外来受付からカル...

≫続きを読む

会計窓口業務-医療事務仕事3

医療事務の会計業務の流れと内容 外来患者の診療費用を計算し、請求するのも会計窓口の医療事務スタッフの業務です。会計窓口へは、医師が記入した会計カード、カルテ、処方せんなどが搬送され、受け取った医療事務は、会計カードやカルテ内容を基に提出順に医療費を算出します。会計カードやカルテに基づき診療行為を点数...

≫続きを読む

入院に伴う業務-医療事務仕事4

入院収入は医療機関の収益の内、多くを占めている 外来または入院における診療費が病院における主な収入源になります。病床が設けられている医療機関では、入院での診療費収入が全収入の約60%を占めているので、入院患者に対するサービスの質をどのように高めていくのかは、収益に大きく反映されるため、病院での重要な...

≫続きを読む

退院・病床管理に伴う業務-医療事務仕事5

医療事務が担う退院手続きの流れと業務内容 医療事務が退院手続きに伴う仕事を行う場合は、次のような流れに沿って業務が行われていきます。1. 退院指示書を受理 入院していた患者が治療を終えて、無事退院できる段階になれば、患者を担当していた主治医が必要事項を記載した退院指示書を作成し、患者に手渡されます。...

≫続きを読む

診療報酬請求の仕組み

レセプト業務と保険診療の仕組み病院経営の収支に関わるレセプト業務とは何か 病院が患者に医療サービスを提供することで得られる全体の収入を医業収入といいます。その中でも医療保険が適用される診療費のうち、患者が自己負担割合(全体の3割)に応じて支払う診察代は診療後に医療事務が会計窓口で請求し支払ってもらい...

≫続きを読む

レセプトの作成・点検-医療事務仕事6

病院でのレセプト業務の流れと業務内容 病院でのレセプト作成は、次のような流れで実施されます。レセプト作成は、病院・診療所・歯科医院・調剤薬局で実施されている医業経営に直結する重要な業務です。医療機関でのレセプト作成は診療報酬請求業務といいますが、薬局の場合は、調剤報酬請求業務と呼ばれています。 月末...

≫続きを読む

レセプトの提出・審査・返戻-医療事務仕事7

診療報酬はレセプト審査後に支払が行われる 医療機関では、毎月10日を提出期限として、前月分の仕分けが終了した診療報酬明細書(レセプト)と診療報酬請求書を2ヶ所の審査支払機関にそれぞれ提出します。病院・調剤薬局共に、レセプト内容については審査支払機関で審査が行われるため、1ヶ月単位でレセプトをまとめ仕...

≫続きを読む

医療秘書業務-医療事務仕事8

 医療秘書とは医療事務と秘書の専門知識や技能を活かし、医師や看護師をサポート・アシストする仕事で、配属先の部署では、様々な業務を行う必要があり専門性が問われる職種です。英語能力が院長秘書には必要となることも 大学病院や総合病院などの規模の大きい医療機関の院長秘書に就いた場合、外国の医師団が病院を訪問...

≫続きを読む

病棟クラーク業務-医療事務仕事9

 医療秘書にも様々な形態があり、秘書業務には医療秘書(3職種)と病棟クラークがあり、医療秘書は、院長秘書、医局秘書、看護部長秘書など、サポートする上司が異なります。医療秘書については、医療秘書業務-医療事務仕事8のページで詳しく紹介していますので、参照下さい。病棟クラークの仕事と役割 病棟クラークは...

≫続きを読む

オペレータ業務-医療事務仕事10

医療事務のオペレーション業務とは 従来は、外来指示票やカルテに医師が診療内容を手書きで記入し、医療事務はこれらの内容を確認しながら診療報酬の点数を計算し、紙媒体でレセプトを作成して診療費請求を行っていました。最近、多くの医療機関では、レセプトコンピュータ(通称:レセコン)のコンピュータ処理システムを...

≫続きを読む

その他の業務-医療事務仕事11

患者サービス・診療報酬請求以外の仕事とは 医療事務の仕事は、患者に対する各種サービス業務、診療報酬請求業務などが主になりますが、これ以外にもいくつかの責任ある仕事があります。患者以外からの電話応対業務 医療機関では、通院して診療を受けている患者や入院治療している患者の家族から電話で相談や問い合わせが...

≫続きを読む


医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る