ユーキャンの医療事務講座(通信)

ユーキャン 医療事務講座[通信]の特徴・講座内容

ユーキャンの医療事務講座 詳しくはこちら

受講メリット・特徴

試験は自宅でテキストを見ながら受験可能!

「医療事務認定実務者(R)」の資格試験を在宅で受験できます。

しかもテキストを参考にしながら、落ち着いて試験問題を解くことができます。

試験なのにテキストを見て大丈夫?」という質問がよくありますが、
これは元々医療事務の仕事自体、点数表を始めとするいろいろな資料を確認しながら書類などを作成する業務が多いので、知識を丸暗記したからと言って、仕事が円滑に進むわけではありません。

実務と似た状況で受験し正しく書類を作成できれば合格できるようになっています。

また、受験資格不問で年12回も受験できるチャンスが有るので、合格できるチャンスがグーンと広がります。

スマホからWeb講義視聴やテストを解いたりして効果的な学習ができる!

 ユーキャンでは、テキスト教材だけでなく、学びオンラインプラスという学習サポートがあります。

これは何かというと、スマホやパソコンからネットでアクセスし、どこでもいつでも次の3つの便利なサポートサービスを利用できます。

  1. WEBテストにチャレンジ
     学習するステップごとにWEBテストが用意されていて、復習や理解度チェック、弱点克服に活用できます。

    自宅でなくても会社の休憩時間や電車の移動時間など、少しでも空いた時間でも利用できるので時間を無駄なく有効活用し、理解度をアップできます。

  2. ポイント動画で理解度アップ
     要点・頻出ポイントなどを簡潔明瞭に解説した講義動画で、1動画2分半に収まるように構成されています。

    なので、わからなかった個所に合わせてピンポイントで視聴でき、余計な時間もかからずスキマ時間を利用して、いつでも学習することができます。

    短編動画のような構成は、ものすごく便利だと思います。

  3. 疑問に思うことがあれば画像添付での質問も可能
     些細なことでも気軽にメールで質問でき、文章で説明しずらい質問は撮った写真を添付してもOKです。

    講師などが納得できるまできっちり回答してくれますし、電話、FAX、郵送での質問もOKです。

初心者の目線で作成されたオリジナルテキスト!

 ユーキャンのテキストは、医療事務に初めて取り組む方の立場に立って考えられたテキストで、特徴は次の2点です。

  1. 各ステップの冒頭に学習ポイントを明記
     ステップごとに学習ポイントが最初に明記されていて、今から何をどのように勉強していけばいいのか最初に理解できるので、迷うことなく効率的に学んでいくことができます。
  2. ポイントが一目瞭然でイラストや表が豊富
     テキストはポイントが一目でわかり、医療専門用語などについては右側ページに解説欄があり、易しく説明されています。

    さらに、イラストや表を適宜使用しているので、文字だけの場合とは異なり頭にイメージしやすく、スムーズに理解できるような構成になっています。

添削は講師がアドバイス付きで返答!

 添削指導は、現場での実務経験を積み重ねてきたプロ講師が対応します。

受講生各自のレベルを把握した上で、回答だけでなく、その答えになる理由や受講生自身では認識しにくい課題や理解が不足していると思われる内容についても、的確なコメントを記載して返信してもらえます。

なので、現在の理解度を把握でき、これからどの内容にポイントを絞って勉強に取り組めばいいのかがわかります。

成功する就活ガイドと派遣登録案内サポート

 講座を修了すると、求人応募書類の作成、面接時の対応など就活についてのハウツウ本をもらえて、大手派遣会社の紹介もあるようです。

ユーキャンの医療事務講座 詳しくはこちら

管理人レビュー

 ユーキャン医療事務講座の特徴は、スマホやパソコンから場所や時間に捉われずネットで講義動画を見たり、WEBテストを受けたりできることです。

WEB解説動画は、テキストにマッチングした2分30秒に小分けされた講義動画です。

この2.5分というのが肝心で30分以上だと自分の知りたい解説場面を探すのに時間がかかり、スキマ時間では動画が途中で中断してしまい、じっくりと見ることはできません。

その点、2.5分単位の動画では、ピンポイントで自分が知りたい解説場面を視聴できるので、ちょっとした空き時間も無駄にすることなく活用して学ぶことが出来ます。

さらに、WEBテストも便利で、こちらも各レッスンにマッチングして問題が設定されているので、学習ステップの終わりにチャレンジして、復習に利用したり理解度をチェックしたりして、勉強内容を記憶定着させることに活用できます。

 また、よくわかる医療事務というDVDも付属していて、職場、仕事内容、働き方、マナー、仕事の取組み姿勢などについて、医療事務の現場風景を動画にして詳しく解説されています。

自分が現場実習しているようなリアル感があり、特に初心者の方は入職後の職場を具体的にイメージできるので、ものすごく役立つと思います。

現場の実状が何もわからないまま就職するのは、誰でも不安を覚えますが、その気持ちが少しでも解消できるのは本人にとっては大きなプラスになると思います。

 一方、少し残念なのが、ヒューマンアカデミーのように就職斡旋までは行っていないという点です。

一応、就職活動のハウツウ本はもらえますが、ユーキャンで責任を持って就職サポートはしておらず、他の派遣会社を紹介してくれるだけです。

派遣会社も医療関連に特化して求職紹介はしていないので、希望通りの就職先が実際に見つかるかどうかはわかりません。

よって、早く就職したいとか、絶対就職先を紹介してほしいと考えている方は、就職サポートに関しては過剰な期待はしない方がいいと思います。

但し、資格を取得するという意味では、優良な医療事務講座だと思いますので、無料資料請求して受講検討してみてもいいでしょう。

講座内容

講座名

医療事務講座

受講形態

通信講座

受講期間

標準期間:4ヶ月

最長期間:8ヶ月

目指せる
資格試験

資格試験
医療事務認定実務者(R)試験

受験料
一般受験生:5,000円(税込)
通信受講生:4,500円(税込)

医療事務(医科)試験日程はこちら≫≫

試験形態

在宅受験

受講
サポート

ネット配信によるピンポイント解説動画・ミニテスト。

就職
サポート
  1. 医療事務の職場映像解説DVD。
  2. 就活ハウツウ本の配布と派遣会社の紹介。
添削指導

全3回

受講費用 受講料は教材費込・税込の価格です。

一括払い
49,000円

分割払い
49,500円(\3300×15回)

給付制度

対象講座ではありません。

ユーキャンの医療事務講座 詳しくはこちら

関連ページ

たのまなヒューマンアカデミーの医療事務講座(通信)
たのまなヒューマンアカデミーの医療事務講座(通信)の特徴・受講メリット、学習内容、受講期間、受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
たのまなヒューマンアカデミーの診療報酬請求事務能力認定試験対策講座(通信)
たのまなヒューマンアカデミーの診療報酬請求事務能力認定試験対策講座(通信)の特徴・受講メリット、学習内容、受講期間、受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通学)
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格スクール大栄の医療事務講座(通信+通学)
資格スクール大栄の医療事務講座(通信+通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
アビバの医療事務講座(通学)
アビバの医療事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格の学校TAC 医療事務講座(通信・通学)
資格の学校TAC 医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格の大原 医療事務講座(通信・通学)
資格の大原 医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ニチイの医療事務講座(通信・通学)
ニチイの医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
日本医療事務協会の医療事務講座(通信・通学)
日本医療事務協会の医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
TERADA医療福祉カレッジの医療事務講座(通信)
TERADA医療福祉カレッジの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る