医療サービスとは?

 医療現場では、医療事務員が患者さんの受付を行い、医師が診察や治療を行ったり、看護師が看護や介助を行ったりしています。

医療サービスの基本原則は、患者ファーストのサービス提供を行い患者満足度をアップさせることです。

それを達成するためには、「ホスピタリティ」という考え方に基づいてサービス提供する必要があります。

ここでは、患者に安心し満足してもらために医療事務職員をはじめとして医療スタッフは、どのようにすればいいのかを考えて行きたいと思います。

医療サービスとは?記事一覧

医療サービス提供に於ける大切な考え方

医療サービスの種類と特徴医療サービスの種類と一般サービスとの相関性 病院などの現場では、医療事務が患者応対を行ったり、医師が患者を診療し、看護師は患者を看護・介助するなどのサービスを提供しています。通常、サービスと言われるものを考えてみると、精神的、態度的、機能的、犠牲的な側面からサービスが行われて...

≫続きを読む

ホスピタリティの考え方に基づき患者満足度を高めるには

医療職はホスピタリティの考え方を理解し実践することが重要 患者ファーストの医療サービスを行うには、ホスピタリティを実践することが基本になります。ここでは、医療機関に従事する医療事務職や医療専門職に必要なホスピタリティという言葉の意味を考えていきましょう。ホスピタリティとは? 日本では「おもてなし」と...

≫続きを読む

医療機関のホスピタリティを向上させるには

 現在の医療機関では、病院の顔ともいえる医療事務をはじめとして、全医療職従事者がホスピタリティをどのようにして向上させるか考え実践していくことが、患者に信頼され来院してもらうための肝となります。医療機関におけるホスピタリティの基本医療の安全確保と従業員教育 ホスピタリティが行き届いた病院にするには厚...

≫続きを読む

患者と円滑な人間関係を築き意思疎通を図るには

医療事務・医療従事者と患者との人間関係を把握するには人間関係の状態把握を行う 受付の医療事務、医療専門職、スタッフが患者さんと上手くコミュニケーションを取り、良い対人関係を築くには、まず自分自身をよく理解し、患者との関係はどのような状態にあるのかを把握することから始めます。人の価値観・意思・考え方・...

≫続きを読む

患者を満足させる医療事務の接遇マナー・ホスピタリティとは

患者接遇マナーの基本 受付業務で患者と接する場面が多い医療事務は、患者がファーストコンタクトする相手になり、第一印象に残るため、病院の顔としての立場にもあるといえます。なので、患者によい印象を与えれるようホスピタリティを基本にした応対が出来るようになる必要があります。接遇マナーの5原則 患者さんと接...

≫続きを読む

患者のわがままに医療事務として上手く応対するには

 病院に来院した患者さんの中には深刻な病状を抱えている方も少なくなく、病気や障害により心が不安定な状態に陥っている場合、医療スタッフや受付の医療事務員の何気ない言動や応対に腹を立てて怒ったり、無理なことを言い出したりする場合もあります。医療事務員として応対している場合に、このような患者さんと遭遇した...

≫続きを読む


医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る