医療事務 講演・執筆活動の仕事

医療事務のスキルアップを図ることで講演・執筆活動を目指すことが可能に!

 医療機関の医療現場での業務経験や、医療関連の教育機関での指導経験など、医療事務全般の業務内容に精通し、高度な知識や技能を身に付けることで、サラリーマンのように誰かに雇われて働くのではなく、医療コンサルタントなど自分が主体になって個人で仕事ができるようになるチャンスが生まれてきます。

医業経営に関する指導やコンサルティング、レセプトの算定調査以外に、専門書などの執筆、医療関連の話題をテーマにした講演などで生計を立てていくことも可能です。

実際に、医療事務関連の書籍は様々なものが出版されていて、執筆する著者がいるおかげで私たちは学ぶことが出来るわけです。

学ぶ側から学ばす側になるのも能力次第で不可能なことではありません。

ですが、現在執筆や講演活動で活躍し生計を立てている優秀な方でも、最初は一から出発し地道な下積み経験があったからこそ今があるわけです。

 資格スクールや専門学校に通い、医療事務資格を取得して医療機関に入職した多くの方は、最初は受付・会計窓口で患者さんの応対業務などを担当することから医療事務職員としての仕事がスタートします。

新人医療事務職員の時期は、レベルの高い業務を担当させてもらえることはほとんどなく、カルテの管理業務を経験するところからスタートします。

自分は資格を取るために専門的な勉強をしてきたからといっても、それはあくまで机上で学んだ知識であり、実践で即通用することは稀です。

生の医療現場では理論通りにいかない事や、スクールで習ったこと以外の様々な出来事が起こりますので、経験を通じてしか身に付かないことも多く、理解できずに悩んだりしながら実践的な知識や技能を習熟させるには相当の経験を重ねる時間が必要になります。

 本当に講演や執筆なんて自分にできるのだろうか?と尻込みしてしまう方もいると思いますが、実際にはこのような仕事に携わっている方は社会に多くいるわけですから、惜しみない努力を続けていけばできないような難しい仕事ではありません。

医療事務だけに限りませんが、日々の業務に全力で取り組む努力を積み重ねていくことで、知識や技量は間違いなく向上していき、その延長線上にあるのが講演や執筆などの仕事です。

実際に、医療事務に関する講演や執筆などの仕事に就くことを目標にしている場合は、毎日どれだけ業務に集中し努力を重ねスキルアップさせていけるかに尽きます。

医療事務に関する講演活動

 実際の医療事務に係る講演には、次のような方を対象にテーマ設定し実施します。

  1. 医療機関の経営者や管理者に役立つもの
  2. 個人経営の開業医に役立つもの
  3. 医療関連の企業・教育機関で役立つもの
  4. 現場の医療事務職員に役立つもの

 講演を依頼される場合は、講演会場が用意され、そこで行うことが大半ですが、現場の医療事務職員や、医療関連の企業・教育機関の職員や講師などを対象にして行う講演では、職場に直接出向いて参加希望者を集め実施することになります。

講演内容については、医療機関で自分自身が実体験し学んだ知識や実務経験がテーマの中心になります。

 講演に参加される方には、次のような方々がおられます。

  • 医療系学校への進学を検討している学生
  • 進学指導を行っている教育機関の担当教師や講師
  • 医療事務講座を任されている資格スクールの担当講師

医療事務に関する執筆活動

 最近、医療関連のニュースがテレビや新聞で多く取り上げられ、医療に関して関心を持つ方も増えており、執筆依頼の内容は、医療関連の書籍から賢い受診の仕方など診療費の節約方法など様々です。

昔の医療業界は、一般社会に対しての情報開示の機会も少なく、オープン的でない印象が強い業界でした。

しかし、医療費の増大などにより、医療関連のニュースは社会問題としてとして取り上げられる機会が増え、深く探り下げられて報道されることが多くなってきたこともあり、執筆するためのテーマ探しには好都合な社会状況にあります。

 実際の医療事務に係る執筆には、次のようなものがあります。

  1. 医療事務資格取得の指南本
  2. 市販される医療事務テキストや問題集
  3. 医療事務をテーマにした書籍
  4. 医療専門雑誌の掲載記事
  5. 一般雑誌のの掲載記事

 以上のような活動を行うための基本は、医療機関で自分自身が実際に経験したことや身に付けた知識が元になります。

将来、講演や執筆に関する仕事をしてみたいという方は、医療事務の経験やそれ以外の社会経験を多く積み重ね、貪欲に知識や技能を吸収していこうとする姿勢を持つことが最初のスタート時点になります。

関連ページ

医療事務としてのキャリアップの仕方
医療事務のキャリアアップの図り方、医療事務に関連する役立つ資格と目指し方などについて紹介しています。
医療事務職 講師の仕事
医療事務講師の仕事において、医療機関と教育機関での指導業務の違い、教育機関の種類と特徴、受講生が講師に求めるものなどについて紹介しています。
医療経営 コンサルタントの仕事
医療経営コンサルタントが活躍する分野と仕事の種類、診療報酬請求算定漏れ調査の流れとコンサルティング業務の内容について解説しています。
医療事務職 派遣の仕事
医療事務職として派遣会社で働くことの利点とキャリアアップとの関係、人材紹介予定派遣として働く際の職場環境や労働条件などの待遇や就職状況について紹介しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る