ニチイの歯科医療事務講座(通信・通学)

ニチイ 歯科医療事務講座[通信・通学]の特徴・講座内容

ニチイの歯科医療事務講座(通信)詳しくはこちら

ニチイの歯科医療事務講座(通学)詳しくはこちら

受講メリット・特徴

通信コースの特徴・受講メリット

3回までスクーリング講義の無料受講可能!

 通信講座でありながら受講期間内であれば、通学で行われている講義に3回まで無料で出席して講師から教えてもらうことが出来ます。

中身の濃い添削指導!

 自分では気づきにくい課題も講師が的を得た丁寧な添削指導をしてくれるので、地に付いた現状把握ができて、次のステップに生かすため何を重点的に勉強したら弱点をカバーできるかが明確になります。

あらゆる手段で何度も質問可能!

 メールを始めとして、サイト機能、FAX、手紙などで、ちょっとした疑問であっても回数を気にすることなく質問できるので、疑問を持ち越す心配がありません。

通学コースの特徴・受講メリット

実践技能習得に重点を置いたプロ講師による授業!

 担当講師は、実際に現場で仕事をこなし、実務も熟知しているプロ講師が授業を行っているので、短期速習できるような体制と指導方法で講義を行っていきます。

机上の理論ではなく就業後に仕事で応用がきく技能を習得できます。

学習コースが多く駅近くに教室がある!

 学習コースは、午前・午後・夜間・全日・短期と選択肢が多く、全国にある300教室のほとんどは駅近くに設けられているので、通学するにはすごく利便性がいいのがニチイの特徴です。

資格スクールの中では教室数は断トツで多いと思います。

モチベーションが維持できるのは通学の大きな利点!

 通学の場合は、クラスの仲間と同じ目標を目指して学ぶので、お互い声をかけたり、精神的にも励まし合ったりできるのでモチベーションを最後まで保つことができる点は通信講座にはないメリットです。

条件的に通学できる可能性がある方は、できれば通学で勉強する方がいいような気がします。

ニチイの歯科医療事務講座(通信)詳しくはこちら

ニチイの歯科医療事務講座(通学)詳しくはこちら

サポート内容

通信コースの学習サポート内容

  • 無料聴講制度
     受講期間中3回まで、通学コースの授業に参加可能。
  • 質問回答システム
     電話、Eメール、FAX、郵送で、何回でも質問可能。
  • 添削アドバイス
     学習と添削により弱点を把握できる。
  • 無料延長制度
     決められた標準受講期間内で講座修了できない場合でも、その後6ヶ月間は、無料で受講期間が延長できる。
  • 編入制度
     通学コースから通信コースへなど、受講途中でも別の学習スタイルに変更可能。
  • 無料復習制度
     資格試験で不合格の場合でも、受講修了後1年以内に限り試験に合格できるまで授業を何回でも聴講できる。

通学コースの学習サポート内容

  • マイカリキュラム
     希望の受講日程が見つからない場合、ニチイに相談すれば複数クラスより学習内容を組み合わせ、独自の通学スケジュールを組んでもらえる。
  • 無料復習制度
     受講開始より修了後1年以内に限り、試験合格まで講義を何回でも聴講する事が可能。
  • 編入制度
     仕事や転居などの事情がある場合、受講途中でも通学クラスを他教室に変更したり、通学から通信へ学習スタイルを変更することも可能。
  • 無料振替制度: 事情により、どうしても講義に出席できない場合、他クラスを受講できるよう日程調整をしてもらえる。
  • 休学制度
     事情により、長期間に渡り講義に出席できない場合は休学することも可能で、受講再開したい場合は、無料でクラスや教室の変更も可能。

管理人レビュー

 ニチイの医療事務講座で目指すのは、医療事務技能審査試験(メディカルクラーク(R))で受験者数がものすごく多い試験で会場試験になりますが、試験時に参考資料などを持ち込みすることができます。

テキストを見ながら解答できるのと、できないのとでは心理的に大きな差がありますが、持ち込みOKということで過剰な心配は要らないと思います。

またニチイの場合は医療事務講座の開講歴が45年以上あり、テキストも厚生労働省認定教材で質が高いことでも有名です。

歯科の場合は現場の仕事で歯科助手のアシスタント業務があるので、動画があった方がわかりやすいのですが、ニチイの通信講座の場合はDVD講座が無いので、テキストのみで勉強することになります。

ヒューマンアカデミー、ユーキャン、TACは動画教材がありますがニチイは無いので、この点がすごく残念です。

一方、通学講座の場合は、仕事をしながら家事をしながらも通学しやすいような万全の受講環境が整っているのは良い点だと思います。

学習サポートは上記で紹介した通りすごく充実していますし、ニチイの就職サポートに関しては、就業先完全保証と同じようなレベルの全国的なサポート体制が整っているので、まず就活で困るというようなことはないと思います。

なので、就職ができるかどうかが最優先という方は、ニチイの通学講座はすごくオススメです。

講座内容

講座名

医療事務講座(歯科)

受講形態 通信コース 通学コース
標準
受講期間
6ヶ月 3ヶ月
最長
受講期間
12ヶ月間 12ヶ月間
添削指導 3回
目指せる
資格試験

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク(R))
(受験料:7,500円 税込)

医療事務(歯科)試験日程はこちら≫≫

試験形態 会場受験 会場受験
受講費用
(税込)
一括払い
60,480円 90,180円
分割払い

ニチガククレジット利用にて3回、6回、10回から選択し分割払いが可能

教育訓練
給付制度
対象外 対象講座
医療事務講座の教材 通信 通学
メインテキスト(4冊)
スタディブック
医療事務ハンドブック
学習ガイドブック・レポート及び修了試験問題
アドバイスレター

ニチイの歯科医療事務講座(通信)詳しくはこちら

ニチイの歯科医療事務講座(通学)詳しくはこちら

関連ページ

たのまなヒューマンアカデミーの歯科助手講座(通信)
たのまなヒューマンアカデミー歯科助手講座(通信)の特徴、受講メリット、管理人レビュー、講座内容などについて紹介しています。
ユーキャンの歯科助手講座(通信)
ユーキャン歯科助手講座(通信)の特徴、受講メリット、管理人レビュー、講座内容などについて紹介しています。
資格の学校TACの歯科医療事務講座(通信・通学)
TAC歯科医療事務講座(通信・通学)の特徴、受講メリット、管理人レビュー、講座内容などについて紹介しています。
日本医療事務協会の歯科医療事務講座(通信・通学)
日本医療事務協会の歯科医療事務講座(通信・通学)の特徴、受講メリット、管理人レビュー、講座内容などについて紹介しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る