医療事務の勤務先と職場の特徴

 医療事務の資格を取得して医療機関などに就職できれば職場に配属され、念願の医療事務職員として仕事に就くことになりますが、医療事務が活躍できる職場とはどのようなところなのでしょうか?

 ここでは、勤務先や職場別の特徴などについて紹介していきます。

医療事務の勤務先(職場)の特徴
  • 病院では、分業制が基本で医療機関の規模により職場で任される業務範囲は異なります。
  • 診療所では、担う業務範囲が広いので学べることが多く、本人の努力次第では各分野のスペシャリストになれる可能性が大いにあります。
  • 歯科医院では、医療事務だけでなく治療準備や器具の管理など診療補助まで関わることがほとんどで、この点が医科医療事務との大きな違いになります。
  • 調剤薬局では、政府が推進する医薬分業によりドラッグストアなどが増加し、調剤薬局事務の需要が年々高まりつつあります。

医療事務の勤務先と職場の特徴記事一覧

医療事務スタッフが働ける職場

 医療機関は、医療事務が働く場合の主な職場になりますが、ここでは、医療機関の種類と各施設の特徴や概要から、どのような施設があるのか解説していきます。病院と診療所の違いとは何か 医療機関の種類は、まず大きくは次の2種類に分かれます。保険医療機関では、診療行為にかかった費用に対して医療保険が適用され、原...

≫続きを読む

病院勤務における医療事務職の特徴

 病院勤務の場合、規模も様々で、基本は仕事の分業規模に応じて任される業務範囲は医療機関によって異なります。大規模な総合病院や大学病院の特徴医療事務の各分野のエキスパートになれる 総合病院などの規模が大きい医療機関では、当然ですが多くの患者さんが来院していますし、入院患者さんも多くいます。このような実...

≫続きを読む

診療所勤務における医療事務職の特徴

 診療所などで医療事務として働く場合は、個人が広範囲の業務に対応することが多いので、学ぶことも多くあり、努力次第では医療事務のスペシャリストになれる可能性もあります。診療所勤務の特徴総合的なスキルが求められる 医院や診療所などの個人で開業している小さな医療機関は、大学病院などの規模の大きい医療機関と...

≫続きを読む

歯科医院勤務における医療事務職の特徴

歯科医院勤務の特徴歯科医院の診療科目も幅広い 地域にある歯科医院は、周辺に住んでいる住民の方が患者さんとして来院することが多いので、子どもから年輩者まで年齢層も幅広いことが特徴です。歯科医院の診療科目も、一般歯科、小児歯科、矯正・矯正歯科、審美歯科など様々で、専門分野も医院に異なります。また、休診日...

≫続きを読む

調剤薬局勤務における医療事務職の特徴

調剤薬局勤務の特徴医薬分業による院外処方が一般的に 少子高齢化・医療患者の増加に対応する為、国の方針により、厚生労働省が主体になって医薬分業が押し進められてきました。従来は、病院で診療を受けた後、病院内で処方した薬を受け取る院内処方が主流でした。最近では診療は病院で受診した後、医師から処方箋を受け取...

≫続きを読む

医療事務の請負と職場の特徴

医療事務レセプト点検の請負業務の特徴レセプト点検の請負業務とは 医療機関は診療報酬を主な収入源として病院経営が行われています。月末なると、当月の診療内容や費用を集計し、各患者ごとに診療報酬明細書(レセプト)を作成し、翌月の10日までに、診療報酬請求書と合わせて、審査支払機関へ提出し請求する必要があり...

≫続きを読む

医療事務の派遣・インストラクターと職場の特徴

医療事務のインストラクター・派遣の特徴インストラクターなどは医療事務の経験をフル活用できる仕事 医療事務の実務経験が豊富であれば、その能力を活かして働ける企業も多くあります。最近では、医療事務の仕事は、システム・コンピューターの導入による業務の合理化を図るために、コンピュータでの専用ソフトを導入し業...

≫続きを読む

病院で働く医療事務の1日の仕事

病院の医療事務はどの部署に所属するの? 医療事務として病院に就職し働く場合は、医事課に配属されて業務を行うことになるのが一般的です。病院は診療所より規模が大きいので、診療業務とサービス業務に分担されており、サービス業務に関しては次の2つの仕事があります。医療サービス:看護師、検査技師などが担当事務サ...

≫続きを読む

医院・診療所で働く医療事務の1日の仕事

医院・診療所での医療事務の仕事には様々な業務がある 規模の大きい病院と違い医院・診療所・クリニックは職員数も少ないため、一人で多くの業務をこなすことになりがちです。受付応対・会計業務・診察券やカルテの発行・秘書業務(院長・医師)・看護師との連絡・医院内掃除など、医療事務の仕事は医院・診療所では多岐に...

≫続きを読む

大学病院で働く医療事務の1日の仕事

大学病院の医療事務はどの部署に所属するの? 医療事務として規模の大きい大学病院などで働く場合は、事務部門の医事課に配属されて業務を行うことになるのが一般的です。大学病院は規模がかなり大きいため、診療部門、看護部門、薬剤部門、事務部門などの部門に大きく分かれており、各部門には、職種ごとに部署がそれぞれ...

≫続きを読む

歯科医院で働く医療事務の1日の仕事

歯科医院の医療事務の仕事と担う役割とは?歯科医院は個人開業が多くを占めている 歯科診療所というのが歯科医院の正規の呼び名です。歯科医師の場合は歯科医師免許を取得して一定期間、病院で勤務医として働き経験を積んでから個人開業するパターンが一般的です。そのため、病院などの組織に勤務医として所属し継続的に勤...

≫続きを読む

調剤薬局で働く医療事務の1日の仕事

調剤薬局で働く医療事務の仕事と担う役割とは? 国主導の医薬分業により、医療事務職の一つである調剤薬局の仕事も注目されています。調剤薬局事務が注目されてきた理由とは 医薬分業化は、現在日本社会の課題である少子高齢化による患者数増加に対する医療サービスの充実、医療費財政負担の抑制を目的として国が長年主導...

≫続きを読む

病院以外の職場で働く医療事務の仕事内容

病院以外の職場で働く医療事務の仕事と担う役割とは? 医療事務の活躍の場は、病院や薬局などの医療関連施設だけでなく、他にもいろいろな職場があります。医療事務代行業者(派遣会社)の職場 最近の医療機関では、医療事務の業務自体を外部の専門業者に委託して業務効率を高めたり、経営の合理化を図る医療機関も多くな...

≫続きを読む


医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る