医療事務の実務(高度な知識とスキル)

 医療事務の実務でもさらに高度な知識と技能について解説しています。

医療事務の実務(高度な知識とスキル)記事一覧

レセプト点検の流れ|診療報酬請求業務の実務

 医療事務にとってレセプト業務は重要な仕事であるということは理解できたと思います。ここでは、レセプト点検について見ていきましょう。レセプト業務の中でも内容点検は重要で、深い知識と実務経験を要します。現在は、レセコンが導入され単に事務的業務としてこなしているケースが多くなっていますが、内容点検まで正確...

≫続きを読む

レセプト事務点検のチェックポイント|診療報酬請求業務の実務

 ここでは医療事務が行う診療報酬明細書(レセプト)点検業務の内の事務点検から確認してしていきます。事務点検のチェック内容としては、次の2点について確認を行います。レセプトの上書き個所の事務点検とは 診療報酬明細書(レセプト)の上書き個所に誤記載や間違いがないかをチェックします。点検内容番号見本のチェ...

≫続きを読む

レセプト内容点検のチェックポイント(病名判断)|医療事務の実務

 ここでは医療事務が行う診療報酬明細書(レセプト)点検業務の中の内容点検から確認してしていきます。内容点検のチェック内容としては、診療報酬点数制度的・医学的に病名と診療内容について整合性があるかの確認を行います。レセプトの内容点検とは 下記のような診療が実施されたと仮定して、レセプトに記載された内容...

≫続きを読む

レセプト内容点検のチェックポイント(病名記載漏れ)|医療事務の実務

 ここでは医療事務が行う診療報酬明細書(レセプト)の内容点検について確認していきます。次のような診療が行われたと仮定し、レセプトの記載内容に問題がないかをチェックしていきます。病名の記載漏れに関するレセプト内容点検の具体事例60歳の男性が胸の痛みをおぼえ診療を受けに病院を訪れました。心電図検査を行う...

≫続きを読む

保険診療・レセプト審査のしくみ|医療事務の知識

 ここでは医療機関が提出する診療報酬明細書(レセプト)での診療報酬請求に対する審査のしくみを解説します。保険診療の流れについて医療機関で作成されたレセプトは、来院した患者が入っている保険により、社会保険診療報酬支払基金か国民健康保険団体連合会に提出され、この第三者機関で審査が実施されます。社会保険診...

≫続きを読む

クラーク業務|医療事務の実務

 小規模医療機関の診療所、大規模医療機関の総合病院の医事課などに従事する医療事務職の業務内容をここまで紹介してきましたが、当ページでは病棟クラークやメディカルクラークの業務内容について解説していきます。呼び方や細かい仕事内容は、医療機関により違いがありますが、仕事の概要は共通しており、診療報酬請求事...

≫続きを読む

統計業務|医療事務の実務

医事統計業務には、高い専門的知識も求められる 総合病院や大学病院など大規模な医療機関では、様々なデータを収集し統計資料を作成しています。病院経営を行っていく上で、各種統計資料は適切で安定した経営を行うための大切な判断材料となる貴重なデータとなります。実際に各医療機関では、統計資料を参考にして人材採用...

≫続きを読む

診療情報管理|医療事務の実務

診療情報管理の重要性 診療情報管理という医療事務の業務がクローズアップされるようになったのは、診療報酬の改定が2000年に行われましたが、この時に診療録管理体制加算が新規に設けられたことが大きな切っ掛けとなりました。診療録管理と以前いわれていた業務と現在の診療情報管理とは呼び方が違うだけで仕事内容は...

≫続きを読む


医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る