医療事務職 講師の仕事

 医療事務の職種には、医療機関内で医療事務職員(ワーカー)として現場業務を担い働いてお金を稼ぐ方法と、講師・指導者として教えることでお金を稼ぐ方法に大きく分かれます。

指導する立場で仕事をするには、医療機関であらゆる業務の勤務経験を積み重ねることで、実践的な専門知識やスキルを身に付け、将来的に医療事務の講師や指導者として活躍することも可能になります。

ここでは、ワーカーを脱してプロフェッショナル職種として活躍できる講師という立場での仕事内容について見ていきましょう。

医療機関と教育機関での指導業務の違い

 医療事務の講師の仕事は指導業務になり、業務には病院などの医療機関内で職員に対して実施する指導と専門学校や資格講座を開講しているスクールなどの教育機関で実施する指導に大きく分かれます。

医療機関内での指導と教育機関内での指導は具体的な業務内容は全く違うものだと言えるでしょう。

医療機関内での指導業務

 医療機関内での指導業務は、直接実務に関しての指導が多い為、実務内容を熟知し基本的なOJTを理解していれば、医療事務員が業務を行う過程に沿って指導することが出来ます。

教育機関内での指導業務

 一方、教育機関で講師をする場合、病院での実務経験が豊富であることは大いに役立ち重要な要素だと思いますが、現場経験が豊富イコール即講師になれる、できるということにはなりません。

医療事務の資格講座は当サイトでも紹介しているように多くのスクールで開講されていますが、教育機関で講師をする場合、各スクールの教育方針や指導方法があり、講義を行う際には、授業の進め方、説明に仕方、要点や解説のポイント、専門用語の説明方法、表現方法など、話術やコミュニケーションも必要になります。

 また、スクールでは資格取得が最終目標になるため、講座終了前後に模擬試験・検定試験などを行うことも多く、診療報酬改定内容、試験問題の範囲、最新の出題傾向などについても的確に把握し受講生に指導する必要があります。

医療事務講座を行う教育機関の種類

 教育機関や医療事務講座の種類も様々で、学生向けの短大・専門学校、社会人向けの資格スクール・講座、求職者向けの職業訓練委託事業などがあります。

短期大学や専門学校などは高等学校の卒業生が進学する教育機関になり、社会経験がない学生が指導の対象になりますので、医療事務に関する専門的知識や技能について教育を行うのは当然ですが、それ以外にも、社会人としての一般常識や生活態度などに関して指導することも業務の一環になります。

資格講座を行っているスクールなどは社会人を対象として開講されているので、受講生本人が希望選択し、学習時間と受講費を捻出して受講しているためヤル気やモチベーションも高いので、授業や講師に求めるレベルも必然的に高くなり、講師にも自己研鑽の姿勢が求められます。

職業訓練委託事業は、国が主導する雇用促進や求職者支援という側面で実施されている講座になり、職業安定所(ハローワーク)や雇用能力開発機講が、職業訓練委託事業を主管しています。

受講生への実質的な教育は、ハローワークなどが教育実施基準を定め、その要件をクリアした民間教育機関を指定し業務委託して行われ、約3ヶ月から半年くらいの学習期間が多く、教育訓練修了後は医療機関に入職することになります。

但し、受講生によって基礎学力やヤル気も違い、受講期間も民間スクール講座のように選択できず時間も長めであるため、授業の進め方や指導方法についても異なり、同じ講師という立ち場でも必要な技能は様々です。

受講生が共通して講師に求めるもの

 教育機関の種類により講師に求められるスキルや業務範囲は異なりますが、共通していえることは授業や講義での机上の理論だけでなく、医療現場の実務内容について受講生が最も興味を抱いているという事です。

このことから、講師が医療現場で実務に従事し体験してきた生の最新情報を事例として取り上げ、知識と絡めて解説するなどの指導方法が効果的であることが多いため、最近では医療事務経験が豊富な講師も多くなっています。

また、講師として指導する立場にある者としては、受講生に対して分け隔てなく平等に接し、質問や相談にも誠実・丁寧に応じ、個人情報を漏らさないなど、教育者としての最低限のモラルを順守することが求められます。

今後も医療事務職員の人質向上を目指すためには、優れた講師とレベルの高い教育プログラムが不可欠になります。

関連ページ

医療事務としてのキャリアップの仕方
医療事務のキャリアアップの図り方、医療事務に関連する役立つ資格と目指し方などについて紹介しています。
医療経営 コンサルタントの仕事
医療経営コンサルタントが活躍する分野と仕事の種類、診療報酬請求算定漏れ調査の流れとコンサルティング業務の内容について解説しています。
医療事務職 派遣の仕事
医療事務職として派遣会社で働くことの利点とキャリアアップとの関係、人材紹介予定派遣として働く際の職場環境や労働条件などの待遇や就職状況について紹介しています。
医療事務 講演・執筆活動の仕事
医療事務に関する講演や執筆などの仕事の種類と内容、講演や執筆活動を目指すためスキルアップするための着眼点や仕事の姿勢などについて紹介しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る