医療事務の給料と待遇

 医療事務の資格を取得した後、医療機関などで医療事務職の仕事に就いた場合、待遇や給料や年収はどのくらいになるのでしょうか?

医療事務の給料・年収は、正社員(正職員)、派遣社員、パート、業務請負などによっても異なっていますし、勤務先によっても違いがありますが、ここでは平均的な例を紹介します。

また、医療事務の仕事に就くことのメリットやデメリットについても紹介しいています。

医療事務の給料と待遇記事一覧

医療事務の勤務体系による待遇の違い

 医療事務の就業スタイルは幅広く、常勤でのフルタイム勤務や業務が集中するレセプト期間だけの勤務など、勤務時間や勤務日数を自分の都合に合わせて選び働くことも可能です。但し、医療事務職の待遇は、それぞれの就業スタイルによって違いますし、医療事務の就業形態は、正職員、派遣や代行での業務スタッフ、パートタイ...

≫続きを読む

医療事務(正社員)の給料・年収

 女性の場合、結婚・出産して育児・家事を日々行いながら働き続けるのは並大抵のことではありませんが、それでも、働きたいと考えている方は多くいます。そんな方にとって医療事務は女性に最適な職種です。とは言っても、医療事務に従事する正職員(正社員)の収入や待遇などについては、他の仕事と同じで、実務経験の豊富...

≫続きを読む

医療事務(正社員)の待遇実態

 派遣やパートの場合は、比較的自由に勤務形態や勤務時間を選べるのが医療事務の魅力ですが、正職員の場合は残業もあり、毎月のレセプト請求期間に突入すると、その間は定時で仕事を切り上げたり、休みを取ったりしにくいのが現状です。 その反面、医療機関などの職場は、男性より女性の比率が高い職場なので、一般企業よ...

≫続きを読む

医療事務(派遣)の給料・時給

 医療事務は、就業スタイルが豊富なので、どんな生活状況でも働き続けることが可能です。未婚の独身時代は、正職員で経験を積んで技能を培い、結婚後は、派遣職員で仕事をし、育児中はパートで仕事を続けていくなど、経験を通じて専門的な知識や技能を身に付けてさえいれば、年齢に関係なく、どこでも職に就くことができる...

≫続きを読む

医療事務(派遣)のしくみ

派遣労働のしくみについて 派遣先企業、派遣会社、派遣社員との相互関係によって派遣労働の雇用関係は成立しています。人材を派遣してほしい企業と派遣会社の間では派遣契約が締結されていて、派遣先企業の要望通りの人材を派遣した場合に、派遣会社は派遣先の企業から派遣料を受けるという流れになります。支払われた派遣...

≫続きを読む

医療事務(派遣)の待遇実態

 病院や診療所などの医療機関では医療事務業務の一部を外注(アウトソーシング)しているところが増えています。このような医療業界の現状とニーズに対応するために、近年では派遣職員の求人募集も多く掲載されています。医療事務(派遣)の福利厚生について社会保険が完備されている派遣会社も多い 常勤8時間労働で働く...

≫続きを読む

医療事務(パート)の給料・時給

 医療事務は、就業スタイルが豊富なので、どんな生活状況でも働き続けることが可能です。未婚の独身時代は、正職員で経験を積んで技能を培い、結婚後は、派遣職員で仕事をし、育児中はパートで仕事を続けていくなど、経験を通じて専門的な知識や技能を身に付けてさえいれば、年齢に関係なく、どこでも職に就くことができる...

≫続きを読む

医療事務(パート)の待遇実態

 勤務時間を融通してもらいやすい点が医療事務のパート勤務の一番のポイントです。午前又は午後だけ働くとか、レセプト申請期間中の繁忙期だけ働くとか、採用側の条件とズレがなければ、自分の都合に合わせて時間帯を選択して仕事をすることが可能です。医療事務(パート)の福利厚生・雇用条件について労働時間や収入よっ...

≫続きを読む


医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る