医療事務(医科)の資格 試験日程(2018年/平成30年)・試験内容

 ここでは、医科 医療事務の資格試験日程(受験日)、資格を取得するための講座スクール、試験内容について紹介しています。

一覧表1には、医科 医療事務の資格試験別に、2018年(平成30年)1月から12月の試験日(受験日)、試験の実施頻度を記載しています。

医療事務の資格試験は、次の2つのパターンに分類されます。

  • 講座受講修了後に都度自宅で受験できる試験
  • 年間の試験日程があらかじめ決定されている試験

一覧表2では各資格試験を取得するための開講スクール・受験資格・受験料・認定料・試験場所(在宅受験/会場受験)・受験時の資料持込み(OK/NG)などについて記載していますので、スクールを選ぶ場合、受講プランを決める際の参考にして下さい

また、一覧表2資格試験名のリンク先は試験を実施している主催団体の公式ホームページですので、受験される方は願書請求や試験の申し込む手続きができます。

一覧表1

2018年(H30年)医療事務(医科) 資格試験日一覧
資格試験名 試験予定日 実施頻度
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
@

診療報酬請求事務能力認定試験

年2回7,12月
A

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク(R))

年12回毎月
B

医療事務管理士(R)技能認定試験

年6回奇数月
C

医療保険士

年12回毎月
D

医療事務資格

講座カリキュラム修了後 随時
E

医科2級医療事務実務能力認定試験

年3回3,6,11月
F

医療事務認定実務者試験(R)

年12回毎月
資格試験名 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実施頻度
G

医療事務検定試験

年12回毎月
H

医療情報実務能力検定試験(医療事務実務士(R))

年4回3,7,9,12月
I

医療事務(医科)能力検定試験

年3回2,6,10月
J

医事管理士

年2回10,12月
K

医療情報事務士

年2回1,11月
L

TAC医療事務技能認定試験

講座カリキュラム修了後 随時
M

ホスピタルコンシェルジュ検定試験

3級

学科⇒学
実技⇒
2級
1級

 

一覧表2

医療事務(医科)資格試験内容
資格試験名
開講スクール
受験資格 受験料
(税込)
試験場所 資料
持込み
@ 診療報酬請求事務能力認定試験 不問 \7,500 会場 可能
A 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク) 不問 \7,500 会場 可能
B

医療事務管理士(R)技能認定試験

  • ソラスト
不問 \6,700 指定会場、受験申請の学校 可能
C 医療保険士 講座受講生 \6,000 在宅 自由
D

医療事務資格

  • キャリアカレッジジャパン
講座受講生 \5,600 在宅 自由
E 医科2級医療事務実務能力認定試験 不問 一般:\7,500

団体:\7,000

認定教育機関内 可能
F 医療事務認定実務者試験(R) 不問 一般:\5,000

受講生:\4,500

一般:在宅

通信:在宅

通学:スクール内
在宅は自由
資格試験名
開講スクール
受験資格 受験料
(税込)
試験場所 資料
持込み
G 医療事務検定試験 不問 \7,560 在宅又は会場 可能
H

医療情報実務能力検定試験(医療事務実務士(R))

2級:不問

1級:2級合格者

2級:\7,700

1級:\8,700

在宅 自由
I 医療事務(医科)能力検定試験 講座受講生

実務経験者

3級:\3,000

2級:\3,500

1級:\4,000
在宅 自由
J

医事管理士

  • 教育指定校
指定の短大・大学の履修者 \5,000

認定料:\10,000

教育指定校内 不明
K

医療情報事務士

  • 教育指定校
指定の短大・大学の履修者 \5,000

認定料:\10,000

教育指定校内 不明
L TAC医療事務技能認定試験 講座受講生 無料(3回まで) 通信:在宅

通学:学校教室

可能
M

ホスピタルコンシェルジュ検定試験

  • ソラスト
3級:不問

2級学科:不問

2級実技:2級学科合格者

1級学科:2級実技合格者

1級実技:1級学科合格者
3級:\4,400

2級学科:\4,400

2級実技:\4,900

1級学科:\6,500

1級実技:\6,500
指定会場、受験申請の学校 可能
注記:
  1. 試験月(緑の塗潰し)は、資格認定機関が公式ホームページで予定発表している実施月のみ記載しています。
  2. 試験実施日、試験場所は、事情により変更されることも有り得ますので受験前に必ず確認するようにして下さい。

 上記一覧表の資格試験を目指せるスクールの受講メリットは、次のページで詳しく解説しています。

医療事務(医科)の通信・通学講座・スクールの特徴・受講ポイント

医療事務の資格を選ぶなら次の認知度が高い資格を狙おう!

 歴史が長く、認知度・ニーズが高い資格としては、次の3つの資格試験が有名です。

  • 「診療報酬請求事務能力認定試験」・・・医療事務では最難関・最高峰の試験
  • 「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク(R))」・・・日本最大規模の試験
  • 「医療事務管理士(R)技能認定試験」・・・40年以上の歴史がある試験

関連ページ

医療事務(歯科)の資格 試験日程(2018年/平成30年)・試験内容
医療事務(歯科)の資格試験別に、2018年(平成30年)の1月から12月までの試験日程と、開講スクール・受験資格・受験料・試験場所などの試験内容について紹介しています。
医師事務作業補助者の資格 試験日程(2018年/平成30年)・試験内容
医師事務作業補助者の資格試験別に、2018年(平成30年)の1月から12月までの試験日程と、開講スクール・受験資格・受験料・試験場所などの試験内容について紹介しています。
医療秘書の資格 試験日程(2018年/平成30年)・試験内容
医療秘書の資格試験別に、2018年(平成30年)の1月から12月までの試験日程と、開講スクール・受験資格・受験料・試験場所などの試験内容について紹介しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る